ドラマでスペイン語勉強

お久しぶりです。現在外食続きで本格的に脂肪を蓄え始めた永野です。

みなさん突然ですが、海外ドラマは観ますか?

最近「Agents of Shield」と「Narcos」という海外ドラマを観ているのですが、下手に教材を買って勉強するより、外国語を聞きながら、その言葉を字幕で理解するほうが語学力アップに繋がるのではないかと思い始めました。

Agents of Shieldとは?

agents_of_shield (1).jpg
photo by Playbuzz

“様々な「マーベル・コミック」の実写映画を、同一の世界観のクロスオーバー作品として扱う『マーベル・シネマティック・ユニバース』シリーズのスピンオフ(外伝)作品であり、同シリーズの映画作品群と世界観を共有している。” Wikipedia

Narcosとは?

wp1811404.jpg
photo by Wallpaper Cave

“『ナルコス』(Narcos)はアメリカ合衆国で製作されたドラマシリーズである。ネットフリックス制作のオリジナルドラマで、麻薬取引で莫大な富を築いた実在した麻薬王パブロ・エスコバルと麻薬取締捜査官達の戦いを描いている。” Wikipedia

特にNarcosでは舞台がラテンアメリカのため、スペイン語のシーンがたくさん出てきます。英語とスペイン語のリスニング練習になるとても良い教材ではないかと最近実感しています。

一話40分と日本のドラマより気軽に見ることができるので、みなさんにもおすすめです。(Narcosを観る場合にはNetflix、Agents of Shieldを観るためにはAmazon Primeへ登録が必要)

スピーキングの練習はできませんが、リスニングとリーディングの練習にはなるので、挑戦してみてください!

もしスピーキングの練習がしたい方がいましたら、Housmartのインターン生になって、アメリカ人エンジニアのチャールズさんと話すのもありかも。。。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中