私の1年を振り返ってみた〜インターンブログ卒業編〜

みなさん、ごきげんよう。Housmartインターン生の庄司彩乃です。

 

「ごきげんよう」という言葉をみなさん使った事はありますか?
先日母校の文化祭に行った際に久しぶりに使いました。よく驚かれますが、中高の挨拶は全てごきげんようでした。

ごきげんようという言葉は非常に便利な言葉でありまして、授業が始まる時も終わる時も、学校に来た時も帰る時も、先生とすれ違った時も全て使える万能な言葉なんですよ?知ってましたか?
そんな話はここら辺にしておきまして・・・。

前回のブログの最後を覚えていますでしょうか?

 

 

そうです。

 

私はこの10月をもちまして、Housmartを卒業することを決意しました。

ジョインしたのが去年の10月下旬なので、ちょうど1年間Housmartさんにお世話になりました。

将来やりたいことが見つかったからこそ、今回Housmartインターンを卒業して、次のステップに進んでいこうと思えたのです。

 

今回はまずこの1年の振り返りをしていきたいと思います。

 

Housmartの活動についての振り返り

 

ネイルHousmartインターン(主にオウンドメディアの運営)に関する振り返りをしてみたいと思います。

10月にインターンを始めた頃は、記事の作成、編集、記事の企画を主に業務として行っていました。

また、マンションについての情報を調べて、説明文を作ったりマンションの写真を入れ替えたりするといった、不動産ならではのお仕事もさせてもらいました。

大学に入ってからの私は、好奇心の塊のような存在なので、今までやったことない仕事、これからもできるかわからない仕事が経験できるのは、とても嬉しいことでした。

ちなみに過去のブログを読んでいただければわかりますが、私は不動産業界に興味があるからHousmartでインターンを始めたわけではないのです。

 

年が明けてからは、他社でインターンしていたことを生かしながら、HousmartのTwitterとInstagramの運用を始めました。
積極的にフォロワーさんやHousmartに興味を持ってくれそうな内容を投稿している人に話しかけ、コミュニケーションを取っていきました。
また、素敵なお部屋の写真などを挙げている人にお声がけをして、紹介させてもらうといったこともしていました。

ツイッター.png

新年度頃からは、新規記事の企画や納品された記事の検収、ライターさんとのやりとりをしていました。
新しい記事を考えることは楽しかったですが、やっていくうちにだんだんとネタ切れが起こって、結構苦労したことも覚えています。笑

 

夏前からは、本格的なコンテンツマーケティング・写真の撮り方を学んでいきました。
読んでもらえる記事を作るために、SEO対策をしました。この頃からインターン生全体のモチベーションはまた一気に上がったなと感じました。

 

最近では、コンテンツマーケテングをさらに深く掘り下げ、やるべきことを書き出し、そのグループ全体の目標達成を一人ひとりの目標数値まで落とし込んで・・・というような感じでやっています。

取材にも幾つか行かせていただき、とてもいい経験となりました。

 

 

この振り返りはあくまで私がした業務の振り返りなので、インターン生によってそれぞれ多少の違いはあるとは思います。

 

しかし、やっている業務の内容は違っても

「このメディアを大きくさせよう。」

「自分のためだけではなく、この大好きな会社のために頑張ろう。」

というベクトルは同じ方向を向いていたと思います。

 

 

 

私のこの一年の振り返り

 

次は、Housmartインターン以外のことも入れて年表にまとめてみました〜(雑)

な

こんな感じの一年でした。ほぼ最後の半年で圧倒的成長をしてるのでは?という年表になりましたが、本当にそうかもしれません。笑

 

もちろんインターンを始めた時点でターニングポイントにはなっていたのですが、今年4月に、Housmartの社員さんに35歳までの計画と立てて面談したことが、私が変わる大きなきっかけとなりました。

 

最初のインターンブログで書きましたが、私は将来やりたいこともなく夢が持てずにいました。
その社員さんは、

「まずたくさんの人に会って話を聞いて、その人の仕事はどんな仕事なのか、なぜその仕事を始めたのか、どんな想いで仕事をしてるのか、などを知ることから始めよう!」

とアドバイスをしてくださいました。

「月に2人に会えば、今年が終わるまでに20人くらいには会えるね!」

とおっしゃってくれました。

 

私は真面目なので(え?)そのアドバイスを忠実に守り、さらに夏が終わるまでに50人の話を聞くぞ〜!と自分の中で目標を立てました。

 

いろいろと新しい環境に行き詰まることもありましたが、その目標は達成できました。
しかし、もっと嬉しいことに元々の目的であった自分のやりたいことも見つかったのです。

思ったよりも早い段階で見つかったのですが、見つかってからも人と会うことをやめなかったからこそ、精度の高い夢がどんどん出来てきました。

この間に資格が嫌いな私が、簿記とFPの試験にチャレンジしました。笑

 

夏になると、学生しかいないイベントや短期のサマーインターンにもよく行くようになりました。

最初は社会人の方としか会っていなかったのですが、途中から学生とも頻繁に会うようになって、たくさんの友達ができました。

しかもみんな何かに打ち込んでいて、かっこいい友達です。素敵。

 

人脈って面白くて、1人とつながるとその方の主催してるイベントに呼んでいただくこともあって、そこで一気に広がったりするんですよね。ある程度広がると何のつながりもないイベントだとしても、知り合いが必ず1人は会場にいるんですよね。世間って広いのか狭いのかわかりませんね。笑

 

 

夏が終わるころには、ある会社の社長さんの手助けを借りてという形ではありますが自分で事業を1つ立ち上げました。
自分がやっていて楽しいことをできています。今現在も奮闘中です笑

ぜひ応援してください。笑

 

そして、つい先日には

「ご当地アイドルのプロデューサーをやってみないか?」

というお声がけを頂きました。

 

その方は、私が高校生から知り合いの方で、今まで仕事の話などほどんどしたことのない方だったので最初は驚きました。

なぜ、声をかけてくれたのかを伺ったところ、最近の私はいろいろ積極的に活動をしていて勢いがあるし、この子なら信頼出来ると思えたと言っていただきました。

挙手

こんなところにまで、自分の頑張りが伝わったのだなと思うと嬉しくなってしまって、その日のうちに「やります!」と返事をしました。

 

まあ、こんな感じで1年を過ごしてきました。

 

 

超優秀なHousmartインターン生に私が負けてなかったこと3選

 

ちょっと脱線しますが・・・

Housmartのインターン生はみんな超優秀で、本当に尊敬します。

 

でも人には得意不得意があって、その人の中で頑張りたいことが違いますよね。

だから、探してみたんです。他のどのインターン生にも勝てる私の強みを!

 

わたしが他のインターン生よりも負けてなかった!と思うことは3つあります。(勝ってるかはわからない笑)

 

  • 地道に続けなければいけないホウレンソウ
  • 業務の活動時間外に行うインターンブログへの熱
  • インターンの経験を活かした外部での活動の多さ

 

かなと思います。

 

ホウレンソウ

ホウレンソウ、大事ですよね。

ちなみにホウレンソウは野菜の方ではなく、報告連絡相談の方です(笑)

これはもともと自分に自信が持てなくて、不安が多かったからこそ人より多くしていたし、だからこそ出来たことかなと思います。

今は不安だからという理由よりも、大事だからという認識になったので、これも成長ですね。

 

インターンブログ

インターンブログは、最初は正直辛かったです。(笑)

何を伝えられるのか、伝えたらいいのかわからなかったし、自分の想いを言葉にして伝えたりするのに、相当な恥じらいもありました。
そして今でこそ楽しく書けますが、基本的には業務時間外での作業なので、最初は時間もかかってきつかったです笑

(ちなみにこの最後のブログ、考えながら書きすぎて6時間くらいかかってます。笑)

ブログ.jpeg

そういえば、書いていくうちに気付いたのですが、このブログは自分の気持ちの整理や振り返りにも使えるなと思いました。

「この時私、こう思ってたんだ!」

「今は普通に出来てるから忘れてたけど、そう言えばこれもこの1年で学んだことだなぁ」

などなど。

 

自分のブログを世に公開することで、黒歴史と化すことは往々にしてあります(笑)

このインターンブログは、私の歩んできた道として堂々と人に見せられる財産になったと思います。
まあまったく恥ずかしくないと言ったら嘘になりますがね笑

インターン外の活動

外部活動はさっき1年の振り返りで話したように、イベントやセミナーなどに足を運んで、そこで出会った人にお話を聞いたりもしました。

本当に活動的な女の子になったなあと思います。笑

イベントの企画運営などをしたり、事業を立ち上げたりもしました。これは他のインターン生の誰にも負けないのではないかと思いますね!
これら私が他のインターン生よりも、自分の中で頑張れたと思うことです。

最後に振り返った時、1つでも人よりも頑張れたことがあったのが嬉しいですね。

 

 

この一年で得たもの

 

さあ、話を戻しまして・・・

わたしがこの1年で得たものは、タイピングの早さでも、社会人の基礎知識でも、コンテンツマーケティングでもないと思っています。

もちろん、タイピングも最初はとっても苦手で、ケータイで打つ方が全然早かったけど、今ではケータイと同じか、もしくはパソコンの方が早いくらいには打てるようになりました。

コンテンツマーケティングについても真面目にインターンの仕事はやり遂げてきたつもりです。

「SEOってNPO団体とかそういう?」

みたいなレベルから、この分野に関しては(専門にしている人は除いて)平均的な社会人のレベルよりも確実に知識も実績もできたのでは?と思えるほどになりました。

 

それらも得ることができたし、成長しているのも間違いありません。

しかし、わたしの中で得ることができて一番嬉しかったのは、新しい生き方と考え方だと思います。

 

高校生の頃は、自分がまさかこんなに行動的な人間になって、充実した日々を過ごすなんて想像もできなかったです。

先日母校の文化祭に行った際に、今の自分の姿を見せたら、高校の頃の先生にとても驚かれました。

それもそのはず。

成績は芳しくなかったし、友達と遊ぶことすら面倒に思う時もあるほど、ナマケモノで家から出ない、本当に動かない子でした。笑

スクリーンショット 2017-10-31 16.49.46.png

生き方も考え方も全然1年前とは違う。

人間って変われるんだなっておもいました。未来ってほんとに分からないなって思いました。

ほんの一つのきっかけで、私はここまで来れたって言うのが面白いです。

 

続けられた理由

 

知っている人もいるかもしれませんが、私はかなりの飽き性で、習い事や勉強だけではなく、ゲームですら続いたことはありませんでした。

 

Housmartでのインターンは、基本的にメディア運営をすることです。メディア運営にはとっても大事な役割がありますが、確かに派手な仕事とは言えないし、コツコツと続けなければいけません

 

しかし、Housmartインターンは自分の中で決めていた1年という期間飽きることなく、最後まで走り続けることが出来ました。

スクリーンショット 2017-10-31 17.04.38.png
その理由は2つあります。

 

まず1つ目は、Housmartが好きだからです。何よりもこの会社の人が好きでした。仕事を選ぶ時に「何をやるか」で選びがちですが、「誰とやるか」ということも本当に大事です。

 

いくらディズニーランドのような素敵な場所でも、自分が苦手な人であれば楽しくない。逆にこの人となら、どこに遊びに行っても楽しい!という人となら何もない殺風景な部屋でも楽しいのです。

 

Housmartの方たちはみんなが全力で仕事をしていて、本当に素敵で尊敬出来ました。こんな環境他にはないのではないかと思うほどでした。
そんな人たちに囲まれて、話を聞きながら一緒の空間で仕事ができるということが、私の中ではとても大きなことでした。

 

Housmartは本当に雰囲気のいい会社です。
社員さんにご飯に連れて行ってもらったことがあるのですが、社員さん同士は仕事仲間なのにどこか友達のような心地よい空気が流れているように感じました。

また、社内で目標が達成できたときには、社内全体で大きな拍手が起こり、喜びをみんなで分かち合ったりしているのが、本当に刺激的で感動しました。

 

もう1つは、毎日新鮮な出来事が起こるような生き方に変えたからです。

インターンの業務で毎回いろんな視点や考え方を持ち、やり遂げるということも大事ですが、私の場合インターンする時だけではなく、他の活動でも新鮮な出来事が起こるようにすることで、人生全体とても充実した楽しいものとなりました。

走っていると見えてくる景色が変わってきて、やっていることは同じでも、自分が変わったから別物のように思えてきたりもするんですよ!

 

 

だからこそ、インターンの業務も飽きずに続けることができたのではないかと思います。

 

行動することの大切さ

 

きっかけは本当に些細なことでした。長期インターンの説明会に軽い気持ちで行っただけです。

そこから1年が経った今、これだけ私は変わることができました。

あの時最初の一歩を踏み出すことを、面倒だと思って辞めていたら、いつかやればいいやと思って行動しなかったら、今の私は確実にありません。

 

だからこそ、最後の最後まで私はこれを読んでいる皆さんに伝えます。

 

思いたったら即行動してください。

思いたたなくても即行動してください。

行動すれば今まで見えなかった道がどんどん見えていくはずです。

まだ踏み出せていない人、まずは一歩目を踏み出してください。

私が変われたように、あなたも変われます。

 

 

 

 

最後に

感謝

Housmart社員の皆様

 

本当に1年間、ありがとうございました。

皆さんにとっても、会社にとっても本当に大事な時期に、同じ目標に向かって一緒にお仕事ができて、幸せでした。

 

何をやりたいのか、自分がどこに向かっていけばいいのかもわからないまま入った私を、ここまで成長させてくれたのは、Housmartの皆さんのおかげです。

皆さんの温かさが、私をのびのび育ててくれたと思います。

 

私は卒業してもHousmartファミリーでいたいです!いや、いさせてください!

Housmartインターン生の皆様

 

1年間、本当にありがとうございました。

中学生以来、部活などに打ち込んだことがなかった私の青春は、Housmartのインターンでした。本気で頑張って走り抜けることができました。

 

インターンを通じて切磋琢磨しながら、皆さんと一緒に成長できたことが本当に嬉しいです。多分一生忘れない仲間なんだろうなと、思います。

 

 

 

一人一人に感謝の気持ちを込めて、メッセージを書きましたのでブログではこのへんで。

 

 

 

私は今日をもってHousmartを卒業しますが、会社のことも、皆さんのことも、いつまでも応援しています。

 

 

Housmart 大好きでした。

 

ありがとう。

 

 

 

 

2017年10月31日   庄司彩乃

 

 

 

 

 

 

P.S.

オフィスに行ったらみなさんがサプライズしてくれました!

 

こんな可愛いお花!

23113323_1965974353665221_306814723_o

これで終わりかと思ったら・・・

サプライズ

ケーキももらいまいた!ありがとうございます!!!!!!

会社にいる社員さん方、お仕事を中断して写真を取ってくれました!(アイキャッチ参照)

インターン生でも記念撮影!紅一点ですね笑

記念.jpg

 

本当にみなさんありがとうございました!

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中