Housmart 長期インターンシップ

どんな会社なの?

不動産マーケットは約37兆円規模という超巨大市場にもかかわらず、非常にアナログな業界です。家を探す為に何回も不動産屋さんに行かないといけない、どの家がいいのか分からない、情報がとても分かりにくい。人生で一番大きな買い物である不動産ですが、お客様の受けているサービスはお世辞にもレベルが高いとは言えません。

さらに2016年には日本で初めて中古マンションの流通量が新築マンションの流通量を上回り、データの整備、今までとは全く違う不動産取引のあり方が強く求められています。

我々は、この不動産マーケットを【テクノロジーの力】×【高品質なサービス】で変革します。

誰でも自由に分かりやすく不動産を売買出来る「仕組み」を創り上げることで、誰もがライフスタイルにあった幸せな住環境を手に入れることができる世の中を目指します。

HP画像どんな社員、メンバーと働ける?

現在は楽天出身の代表の元、ITベンチャー企業の元経営者、有限責任監査法人トーマツの経営コンサルタント、大手WEBマーケティング企業、東証一部上場企業出身のエンジニア、デロイトトーマツのマネジャー、スタートアップの元CTO、超有名ゲームアプリ開発エンジニアなど、プロフェッショナルなメンバー20名ほどのチームでメディアの運営、サービスの開発を行っています。

ベンチャー企業なので規模は小さいですが、メンバーの優秀さ、熱量、スピード感では他のどの会社にも負けません。これだけのメンバーが集まったのもひとえに「不動産マーケットを自分達の手で変えたい!」という大きな目標があるからだと思います。

Housmartでは、普通の大学生活では物足りない!今しかできない経験をしたい!社会に出る前に準備をしっかりして社会人生活を気持ちよくスタートしたい!と言った学生の就業体験を応援しています。

ちょっぴり厳しく、最高に面白く、圧倒的に成長できる場所となるようサポートプログラムも充実しています。一番大事なのは、「何をやるか」よりも「誰とやるか」です。Housmartには最高の仲間がいます。

一緒に、圧倒的な成長をしませんか?

ご興味お持ちいただけた方には、ぜひ、弊社代表のインターンに対する記事「モヤモヤしている大学生に、僕が必ず長期インターンをおすすめする理由」をご覧ください!

応募資格

  • 18歳以上である
  • 現在、在学中の学生である
  • 1日5時間、週2回以上、3ヶ月間以上参加可能である
  • 自己成長に時間を投資する意思がある

業務イメージ(3ヶ月から半年の場合)

  • マンションジャーナルの記事企画作成
  • 取材から記事ライティング、編集
  • ビックデータを活用した記事ライティング、編集
  • WEBマーケティング(SEO対策、広告運用など)

上記業務からスタートする目的

企画力、文章構成力、情報発信力をはじめに身につけていただきます。成長に合わせて、広報や人事関連の業務、セミナー運営、営業、などなどパラレルキャリアの提案をさせていただきます。やりたい!という要望も受けつけています。なんでもチャレンジできる環境がありますので、まずはベースのビジネススキルを身につけていただくことを目的としています。

インターンサポートプログラム

1:ワーク&ライフ35

人の成長は35歳までと言われています。それまでに、より高い成長を実現するには「具体的な目標設定」と「アクションプラン」が不可欠です。このプログラムで、その作成から実行までをサポートします。

2:will・can・must分析

仕事をする上で最も幸せな状態は、will・can・mustが一致する仕事をすることです。しかし、やりたいことがない、できない、求められないと言った課題が必ず出てきます。それらを可視化し、「まず、何をしたらいいの?」を決めて、実行をサポートします。

3:スタートリスト

仕事力の中でも重要な “優先順位づけ” は、実践の中でしか身につきません。そして、実践をこなすだけでも身につくまでに相当な時間がかかります。スタートリストとは、業務返し前に、その日実行することをリスト化し、メンバーにシェアします。

業務終了後に、どの程度実現できたのか、自己分析して課題は何かを報告します。メンバーからフィードバックをもらうことで分析の精度が上がり、順位づけや業務のプランニング力が高まります。

4:月一研修

それぞれのプロフェッショナルが、専門分野をわかりやすく解説します。話題のAIや機械学習、経営、マーケティングなど、これを受けるだけで企業の役割や業務内容を把握することができてしまうような内容盛りだくさんです。

5:パラレルキャリア

何かを得るためには、一点集中で磨き上げることが大事です。分散させすぎると全てが中途半端となり何も得られなくなる可能性があるためです。しかし、インターンは、様々な可能性を探る場です。本業はしっかりと突き詰めながらも、経験を積んで可能性を広げたい方には、新たな業務へのチャレンジも支援していきます。

参考コンテンツ

応募方法

下記フォームよりお申し込みください。